RESOURCE SEARCH
belongs : Code for Hakodate
Popularity : 13         Updated Date : 2020/03/26
函館⇒埼玉⇒横浜⇒函館。 Code for Hakodate という団体にも参加してます。
belongs : 写真チーム ( & どこでも臨場感チーム)
Popularity : 0         Updated Date : 2014/12/17
齋藤 浩一(さいとう・こういち) 株式会社スポーツレジャーシステムズ 関東営業所マネージャー  一社員として、ボウリング得点システム、多数スクリーン連結上映システム、インタラクティブ映像システム等の営業活動を行う。  また、従来からの「機械いじり&PC組み立て」の知識から、修理メンテナンス業務まで行う。  特に映像に特化した制作・演出を得意としており、近年では、インタラクティブシステムと4画面マルチ投影システム等を用いた、様々な環境演出  の提案で高い評価を得ている。他にも全天周投影、360度パノラマ投影、立体映像への造詣も深い。  学生時代から1眼レフ、8mmフィルムカメラからスタートし、カラオケビデオ、企業PRビデオ等、多数の映像制作の経験を持つ。  現在もフィルムを用いたアナログとデジタル機器を使い分けた映像製作を行い、YOUTUBE、ニコニコ動画等、WEB関連へのアプローチも行っている。  また、アマチュア映像を一堂に集めて上映するイベント「シネマ秘宝館」を1996年から主宰し、2014年12月の開催にて61回目を迎える。  このイベントを経て面識を持った、国内外の様々な数百人規模の映像作家との親交は現在も継続中。  また、鉄道関連への造詣も深く、コンサルタント的見地から提案 ...
Popularity : 0         Updated Date : 2015/09/13
はじめまして、グラフィックや映像、様々なディスプレイを使用したサービスを都内で企画制作しています。またこれから関西、特に地元、神戸でそういったサービスが還元できないか考えています。
Popularity : 0         Updated Date : 2018/08/10
20歳の頃俳優を志し、東京へ上京。 そこで役者として自主制作映画を制作。 この時映像制作の面白さに魅かれ、28歳の頃裏方に転職。 制作会社に勤務、個人でも作品を制作する日々。 諸事情があり大阪に戻ってからも映像の仕事を続ける。 紆余曲折を経て、教育系企業の広報部で映像をメインに担当。 子供たちをサポートする為、日々「子供にとって大切な学び」とは何か、人生最初の学びとはいつの時期なのか。 こういったことを日々考えるうち、1つの結論を導き出しました。 幼児期・幼少期の親、特に母親からの愛情、これが子供にとって最初の学びであり、教育なのです。 大人になってからも学ぶことの重要性を感じてほしい、今以上に社会の課題を見つけ出し、解決へと導いてほしい。 そのためには、小さい時から「知りたい」という欲求の土台を身に付けることが重要だと考えました。 こんなことを日々考えながら、このサービスを構想しました。
© Year LinkData, All rights reserved.